訪問介護(ヘルパー派遣)

お客さまの自立した生活と身体機能の維持・向上を願って

訪問介護(ヘルパー派遣)は、ホームヘルパーがご自宅を訪問し、ケアプランに沿って入浴・排泄などの介助や掃除、洗濯、食事の準備などのお手伝いを行うサービスです。
「東電さわやか」の訪問介護では、介護福祉士等の資格を有したスタッフがお客さま一人ひとりの状況を考慮し、お客さまの自立した生活のための支援と身体機能の維持・向上のための支援を丁寧にお手伝いします。

住み慣れたご自宅で自分らしく暮らすこと、
特別な生活ではなく普段の生活に喜びを

東電さわやかケア 市川
渡部 悦 

渡部 悦「今まで普通にできていたことが、だんだん出来なくなってしまった!」
それはお客さまにとって、日々生活する中で一番不安に感じることだと思います。そのような時に、私たちヘルパーはお客さまが自立した生活を営めるようにお手伝いをさせていただいております。

お客さまが長年生活されてきた生活環境をいかに大切にし、尊重し、理解するかということでどのようなサービスが必要か、そしてご提供できるかが重要になってきます。そのためにはお客さまにさり気なく寄り添うことで、どのようなことが出来なくなっているのか、困っているのかを見つけ知っていくことが大切になってきます。ヘルパーはただ、ケアプランどおりのケアを行うだけではなく、普通の生活をすることがどれだけ大切なことなのか、その方にとって最も自然で自分らしくいられる生活は何なのかを考えながらケアを行っています。だんだん出来なくなってしまった生活の一部分を専門的な介護技術でご提案することにより、お客さまの自立した生活を身体機能の維持向上をサポートさせていただいております。

お客さまが住み慣れたご自宅で生活する喜びを感じていただき、そして笑顔で生活していただくために、私たち自身もより質の高いサービスをご提供できるよう日々介護技術を学んでおります。

お客さまとコミュニケーションを図り、
一人ひとりに合ったサービスを

東電さわやかケア 東京
黒田 尚花

黒田 尚花 訪問介護をするにあたって、一番心がけていることは、お客さまに健やかな一日を送っていただくことです。

お宅を訪問したときよりも帰るときの方がより充実した気持ちになっていただけるよう日々心がけています。 訪問介護には色々なサービスがあります。
例えば、料理。
その家の味というものがどこにでもあります。
レストランに行って高いものが必ずしもおいしいと感じないことは多いかと思います。
お客さまが何も考えずにおいしいと感じていただけるような料理ができるよう、コミュニケーションをとりながら、お客さまのライフスタイルにあったサービスができるように努力し、それに近づけることが、私の喜びでもあります。

お客さまに「ありがとう」と言われることがあります。
しかし、その度に私達こそ「ありがとうございます」と思います。
言葉では表現するのが難しいですが、コミュニケーションをとっていく上で、お年を重ねての貴重なお話、生活していくうえでの知恵など他の職種では経験できない多くのことを、知りうることがこの仕事ではできます。

介護に1つの答えはありません。
一人一人のニーズにあったサービスが答えだからです。
私達はサービスを提供するに当たって、お客さまとコミュニケーションを深め、サービスのスタイルも人それぞれですのでニーズにあった方法を常に考え、よりよいサービスをお客さまに受けていただけるよう、スタッフの地域ネットワークを強化し、ご満足していただけるよう日々励んでいきたいと思います。

お問い合わせはこちら